わいわいスタッフブログ

催事情報や入荷案内、日々のつぶやきなど、千葉勝田台店のデキゴトロジー。勝田台店の店長やスタッフがお届けします。 ブログトップ

2017年 05月 06日 ( 1 )
新仕入れゆかたのご紹介 その2「めくじら」
c0151691_14394208.jpg 東京本染めゆかた・丸久商店
「めくじら」
波間から目だけを覗かせて、その巨体を連想させる鯨(クジラ)。捕鯨国日本では、江戸の昔から浮世絵や手拭いなどに良く登場する題材です。特に目だけを描く柄は、「めくじら」と呼ばれ、細かいことに目くじらを立てない男らしさの象徴として、江戸の町衆から愛されてきました。
ゆかた地の定番コーマ地は、気取らない粋な着こなしを演出してくれます。
表地価格/22800円(税別)


[PR]
by m_katsutadai | 2017-05-06 14:42 | @店長榎戸 | Comments(0)

ページの先頭へ戻る