わいわいスタッフブログ

催事情報や入荷案内、日々のつぶやきなど、千葉勝田台店のデキゴトロジー。勝田台店の店長やスタッフがお届けします。 ブログトップ

<   2009年 04月 ( 44 )   > この月の画像一覧
とうとう最後になりました・・・
武蔵屋での最後の一日を慌しく過ごし、
送別会で別れを惜しみ、
帰途につきました。

武蔵屋のスタッフ、そしてお客様に暖かく、そして厳しく接して頂き、
有難うございました。
人生の深くに流れる河にそっと触れたような、
大事なものを学んだ武蔵屋の日々でした。

本当に言葉はつきません。

二年間お世話になりました。

また会いましょう。072.gif
[PR]
by m_katsutadai | 2009-04-30 23:59 | 丁稚 | Comments(0)
丁稚くん、最後の一日ッ!
c0151691_0552139.jpg午前中、中野本店でのあいさつを済ませ、午後からはお客様の引き継ぎ業務。特に最後の催し、卒業記念祭でお求めいただいたお客様の加工品については入念に。。最後まで手を抜くことなく、、、この職場への名残を惜しむかのようにも見えました。
c0151691_055407.jpg夜、早々6時で閉店。お向かいのお寿司屋さん、「福寿司」さんには7時からの予約。消灯施錠して店の外に出ると、弦の二晩前、まだ若い月。月の出でも早く、すでに天頂に達しています。
c0151691_0564683.jpg会食がすすみ、スタッフの皆さんが用意したお餞別の授与。ピッカピカの雪駄。「しっかり足を地につけて歩んでいくように」との厳しい注文つきでした(汗、汗、)。
c0151691_0571755.jpgそして丁稚くんからは、卒業記念祭でお客様に差し上げた記念品を社員の皆さんに。一人ひとりにあてた手紙が添えられ、「あぁ、何か大切なものをつかんでくれたんだな」と@店長も再認識しました。
c0151691_0573534.jpg渡される一人ひとりが皆、笑顔。。みな丁稚くんの門出を喜んでくれていました。彼がよい人間関係をこの職場で築いてきてくれたことを物語っています。

[PR]
by m_katsutadai | 2009-04-30 23:53 | @店長榎戸 | Comments(0)
最後の仕事
c0151691_1256625.jpg丁稚くんこと石毛大介さんの最後の仕事として「卒業記念祭」ご来場者にあてたお礼状を制作。これで彼の企画「卒業記念祭 私の出逢った美しいモノ展」に関わる一連の流れがすべて終了します。で、、彼の修行も終了。これからは、ご実家「いしげ呉服店」さんの一員として、、というか一員になれるよう一からのスタートをきるわけです。

明日は当社の中野本店の朝礼に参加し本店で挨拶をしてもらうつもり。午後には勝田台店に戻り、最後の一日を過ごします。そして、夜は送別会。残すところ何日というより、何時間になってきました。



追記)丁稚くんのお父さまからコメントをいただきました。記事面に転載させていただきます。

伝統のきものいしげ 石毛和男 2009-04-29 20:42

武蔵屋勝田台店のお得意様、榎戸店長様、社員の皆様
2年間ありがとうございました。

思えば、榎戸店長に修行の依頼をしてから2年ちょっとがたとうとしています。大介にとっても濃密な時間が過ぎて行ったようです。


後継ぎを決心、就職、結婚、娘の誕生、そして皆様に見守られて卒業。人生のうちでももっとも変化の2年間だったと思いますし、また忘れることの出来ない貴重な体験が出来たと思います。
あらためて皆様に感謝申し上げます。
銚子に帰ってしまっても今後ともよろしくお願いいたします。

[PR]
by m_katsutadai | 2009-04-29 13:06 | @店長榎戸 | Comments(2)
ナビタにのった日。
c0151691_23433410.jpgc0151691_23435347.jpg
全国の駅改札口に周辺図を設置している「表示灯社」。NAVITAと名付けられた地図はどの駅も同じフォーマットで、視認性も高く、頼りにしている人も多い。京成・東葉「勝田台駅」地下にも設置されています。リニューアルに伴い新規広告掲載する企業を募集していましたので、チャレンジしてみることに。。掲載する写真やレイアウトを何回かの打ち合わせで試行錯誤し出来上がったのが、上の写真。なかなか良い出来です。地図を頼りにいらっしゃる方の目印として外観を大きな写真で。そして、キモノ側と雑貨側の店内写真の計3枚の写真で構成されています。今日設置されると聞いていましたので、駅まで行ってパチリ。。これで、駅からいらっしゃる方に道順の説明がしやすくなります。

[PR]
by m_katsutadai | 2009-04-29 00:09 | @店長榎戸 | Comments(0)
催事も終わり・・・
 おはようございます。
今日もわいわいスタッフブログに来ていただきありがとうございます。

昨日の「卒業記念祭」最終日にもほんとにたくさんの方にご来店いただきました。
励ましの言葉もたくさん頂き、感激の四日間があっという間に終わり、
武蔵屋での日々もあと三日になりました。
もう少しゆっくり皆さんと話して過ごしたかったです。

今週来週と武蔵屋は水曜日も営業します。
時間がありましたら、
ぜひ足をお運びください。
お待ちしております。040.gif
[PR]
by m_katsutadai | 2009-04-28 07:03 | 丁稚 | Comments(2)
無事、卒業できたかな?
c0151691_031949.jpgc0151691_0314894.jpg
今回の催し、丁稚くんの卒業試験などと呼ぶ人もいらして、なりゆきが注目されていました。今回は、ドッカと受付に腰をおろし、売り場には入らなかった私@店長。私の見ている限り、自分自身のやるべきことを理解して、しっかり売り場を守ってくれているように見えました。この4日間で、一回り成長した丁稚くん。武蔵屋で過ごすのもあと3日間となってしまいました。催事明けの明日と祭日のため営業する水曜、そして最終出勤日4月30日の木曜。木曜の晩には、社内の送別会も予定されています。
[PR]
by m_katsutadai | 2009-04-27 23:42 | @店長榎戸 | Comments(0)
卒業記念祭~最終日 朝~
 とうとう催事も最終日を迎えました。
昨日もたくさんのお客様にご来店いただきとても感激してます。

その反面、きちんと挨拶できなかった方やお話しできなかった方がいて、
とても残念です。

今日も皆様に会えるのを楽しみにしております。
お時間があればまたのご来店もお待ちしております。056.gif
ぜひ足をお運びください071.gif
[PR]
by m_katsutadai | 2009-04-27 07:07 | 丁稚 | Comments(0)
怒濤の三日目ッ!
c0151691_2121313.jpg雨はやみましたが、各地で交通機関が乱れるほどの強風。。神様は、丁稚くんに厳しい修行の環境をお与えになってくださったようです。その強風に大きく揺れているのが植え込みに今年も咲いた苧環(オダマキ)の花。糸を巻き取る環(かん)の形に花が似ているところから名付けられたのでしょう。呉服屋さんにはぴいたりの草花です。注意して見ないと見逃してしまうようにひっそりと、それでも美しく可憐に咲いています。

c0151691_21212098.jpgさてさて、社員の皆さんが丁稚くんのためにお金を出し合って用意してくださったスタンド花も、気温が低いせいかまだまだ美しくその姿を保っています。今朝は誰かが霧を吹いてくださったようで、美しいバラやランがより輝いていました。

c0151691_21213867.jpgそして、今日もお客さまからお花が。。エレガントな紫陽花の鉢植えです。それにしても不思議ッ! どれも紫からボルドーにかけての色ばかり。相談してカラーコーディネートされたかのようです。お客さまからこうしてお花をもらうのは、呉服屋さんになって初めての経験でしょう。丁稚くんには、、この四日間でお客さまにいただいたプラスのストロークを、しっかりと心の栄養にしてもらいたいもの、、ですね。みなさま、ほんとうにありがとうございます。

卒業記念祭、残すところあと一日となりました。

[PR]
by m_katsutadai | 2009-04-26 21:49 | @店長榎戸 | Comments(0)
卒業記念祭~3日目 朝~
おはようございます。
今日も「わいわいブログ」に来ていただいてありがとうございます。

昨日は嵐のような天気でしたが、
たくさんの方にご来店いただきありがとうございました。

みなさんにご挨拶するのですが、
なんとなく最後の催しという感じがしません。
いつかまた会えるという気持ちがどこかにあるからなのか!?
ぼくとしては「終わり」というよりは「始まり」という感覚のほうがあるからかもしれません。
先の何かに繋がっていくんだ、そんな感じです。

今日は天気もよくなります。
皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。060.gif
[PR]
by m_katsutadai | 2009-04-26 07:03 | 丁稚 | Comments(0)
ふつかめッ!!
c0151691_2233252.jpg激しい雨の一日になりましたが、アメニモマケズのお客さま。ほんとうにご来店ありがとうございます。丁稚くんには、自分の担当顧客だけでなく、皆さんにお見立てや着装のお手伝いをするように、@店長から指示。。一日中、売り場で奮闘してくれていました。ここ数週間での成長ぶりはめざましく、、スタッフのみんなからも頼られるようになっています。ちょっとホッとしている@店長です(汗、汗、)。
c0151691_22335170.jpg今日もお花が届きました。「今日は娘が引っ越してくるの!」と、明るくおっしゃるお客さま。近くのマンションにお嬢さまが引っ越していらっしゃるのだそうです。トラックが着く前の少しの時間を割いて、丁稚くんへのお花を届けにいらしてくださったのです。そんな大変な日に、、、ほんとうに頭が下がる思いです。
c0151691_22343363.jpgさてさて、今朝の朝日新聞。。本紙に挟み込まれている「be on Saturday」。なつかしい荒井由美のデビューアルバム「ひこうき雲」が紹介されていました。デビュー当時のこと、、支えていた人々のこと、、メジャーになっていく間の葛藤などなど。。丁稚くんに売り場をすっかり任せて、受付で読みふけっておりました。というのは、二つの理由が。ひとつは、このアルバム「ひこうき雲」は私@店長が中学生の時、、初めて買ったアルバムなのです。レコード屋さんで流れていて、衝動的に。。どんな人かも知りませんでした。クレジットを読み、現役美大生だということや実家が呉服屋さんだということを知りました。実家が呉服屋さんだということで、同じ種類の人間なような錯覚に陥り、うれしかったのを覚えています。

理由のふたつ目は、なんと荒井由実、松任谷由実さんは、丁稚くんの叔母にあたる人だということ。。丁稚くんのお母さんは、八王子の荒井呉服店さんのお嬢さん。つまりユーミンの実のお姉さん。。自分のお子さんのいらっしゃらないユーミンにとって丁稚くんは、かなり濃い血でつながった身内ということになるわけ。で、、、よりによって今日の今日、、朝日新聞の記事。。これも何かのメッセージかなと。。

修行生であることと「このこと」を合わせて、これまでお客さまには伏せておりました。何となく話していた社員もいたようですが、私@店長自身が積極的に発信することはしませんでした。「このこと」を伏せたのは、彼自身、、いやかなと思ってのこと。どうだったか、彼自身に確かめてはいませんがね。でも、今日の新聞記事を見て話してもいいのかと思って、ここでも書かせていただきました。きっと、丁稚くん自身も特別な何かを備えているはず。早くそれに気づいて、三弾ロケットブースターに点火してもらいたいものです。


[PR]
by m_katsutadai | 2009-04-25 23:05 | @店長榎戸 | Comments(0)

ページの先頭へ戻る