わいわいスタッフブログ

催事情報や入荷案内、日々のつぶやきなど、千葉勝田台店のデキゴトロジー。勝田台店の店長やスタッフがお届けします。 ブログトップ

<   2010年 01月 ( 40 )   > この月の画像一覧
1月も今日で終わり
c0151691_21464179.jpg催事三日目の日曜日。ご常連のS家ご一家様が遊びに来てくださいました。ご両親とお嬢様おふたりの四人連れ。Sさんのお宅は四人のお嬢様がいらっしゃいます。ご長女にはまだ小さなお子さんがいらして、駐車場でお子様と一緒にあそんで待っていてくださったようです。

c0151691_21472583.jpg
c0151691_21474074.jpgじつは、三女のAさんに宿題をお願いしていました。1月16日の小さな小さな旅・新春浅草歌舞伎の感想文です。2月にお送りする予定のエムズ通信に掲載を準備しています。今日はその原稿をお持ちくださいました。私たちに向けて温かなお言葉も添えられていて、お出会いのご縁にあらためて感謝いたしました。ありがとうございました、Aさん! ますます、着物美人になってくださいね!!
[PR]
by m_katsutadai | 2010-01-31 21:48 | @店長榎戸 | Comments(0)
中では催し、外では・・・
c0151691_1183474.jpg・・・外壁の塗装作業が進行中。意外に小さな刷毛で、ていねいに作業が進められています。職人さんの朝は早く、8時にはすでに作業が始まっています。外の職人さんの仕事に負けないよう、、中も頑張らなきゃ、、ですね。。

c0151691_1191398.jpg
[PR]
by m_katsutadai | 2010-01-30 23:59 | @店長榎戸 | Comments(0)
The ビューティフル展、初日です。
c0151691_21361826.jpg楽しみにしていただいたオーラ鑑定も始まりました。午前10時20分から午後5時40分まで20分ずつ18コマの時間割が組まれていますが、今日はコンサルの金子先生に休み時間も削っていただき、全部で20人の方に体験をしていただきました。コンサルを終えて出てこられたお客さまは、皆さん少し興奮した様子で、当たっていたことや新しい発見を私たちにもお話ししてくださいます。よい体験になっているようです。明日もすでに予約はいっぱい。。関心の高さがうかがえます。

ご関心のある方は、予約状況をお電話でお問い合せください。
043-463-6348
c0151691_21364192.jpgc0151691_2138147.jpg
[PR]
by m_katsutadai | 2010-01-29 21:39 | @店長榎戸 | Comments(0)
準備ができました。
c0151691_2320279.jpg明日から成人式後、初めてとなる催し物、「Theビューティフル展」が始まります。今日は売り場準備。16日の小さな小さな旅の写真もパネルにまとめて掲示ました。焼き増ししておいた写真に掲示の後残った写真を加えて、、ご参加の皆さまには写真のお引き渡しも始められます。

c0151691_23205880.jpg明日からご来場の方、先着70名様には、私@店長が浅草・浅草寺からいただいてきた節分の「福豆」をお分けいたします。年齢分の豆を食べることは遠い昔にあきらめましたが、せいぜい福豆を撒いて御厄払いましょ~!
c0151691_23212363.jpg会場は、こんな具合。商品の陳列は明日早朝から行われます。今日は陳列台、陳列器具、照明だけが設置されました。

c0151691_2321429.jpgオーラ鑑定が行われるコンサルテーションルームはこんな感じです。ここから何かのヒントをつかむ方がいらっしゃればいいですね。明日からの出会いが今から楽しみです。
[PR]
by m_katsutadai | 2010-01-28 23:55 | @店長榎戸 | Comments(0)
1月最後の定休日は・・・
c0151691_1915556.jpgc0151691_1916912.jpgc0151691_19165872.jpg
・・・ってな具合で、茨城県稲敷市の「大杉神社」へ。商売繁盛の御祈願に1月(正月)と5月、9月の年3回通っていて、『正五九参り』と呼ばれています。月に1回お邪魔すれば月参りとなりますが、なかなかそこまではできません。4か月に一度の心のリセットを兼ねた小旅行です。

c0151691_1918558.jpgc0151691_19184431.jpgc0151691_1919940.jpg
大杉神社では現在、楼門「麒麟門」を建設中。トントンと作業の音が広い境内に響き渡って、順調に工事が進んでいるようです。養生ネットの外側から中をのぞき見してきました。

c0151691_19194221.jpgc0151691_1920374.jpgc0151691_19205534.jpg
c0151691_19221798.jpgお参りが済んで通されたのがこちら。参集殿の最奥部にある貴賓室です。檜の板戸に極彩色で描かれた襖絵は、大正時代にあった神社の部屋を忠実に再現しているそう。宮司さんがこの神社に赴任してきたときに昔の様子を知る古老に聞き取りした内容を元にしているのだそうです。

宮司さんいわく、「お客様の期待100%じゃプロの仕事じゃない。期待を200%実現させてこそプロ」。。「つらいとか、大変とか思ったことはないんですよ。仕事が楽しいですから。楽しいと思ってやってることと、つらいと思ってやることはお客様に伝わるでしょ」。。などなど、市川宮司節さく裂の面会約2時間。大いに元気をいただきました。宮司さん、、ありがとうございます!
[PR]
by m_katsutadai | 2010-01-27 19:23 | @店長榎戸 | Comments(0)
【催事情報】The ビューティフル展
c0151691_0453222.jpgc0151691_036086.jpgc0151691_0361341.jpg
勝田台店の1月は宝石展です。きもの大好きのお客さまも、私たちも、、新年ぐらいは気分を変えて他のジャンルの物に触れてみるのもいいのではと、恒例になっています。今年はハンドバッグのコレクションを加えて、タイトルも「The ビューティフル展」にいたしました。ラインナップを以下に・・・。

Beautiful 01 華麗なる津守幾久子ワールドへ
Beautiful 02 品格ある美しさの世界 長谷川淳代
Beautiful 03 フィレンツェの金細工ジュエリー
Beautiful 04 ヒーリング・ジュエリー・コレクション
Beautiful 05 お洒落の必須アイテム・バッグコレクション
Beautiful 06 Myオーラ鑑定【予約受付中!】

お楽しみのイベントは、「Myオーラ鑑定」。最新のバイオセンサーによってあなたの発する生態エネルギー(オーラ)を映像化。心のレントゲン写真とも言われています。そして、その映像からあなた自身の心と体を専門カウンセラー(写真右・金子氏)が分析し、診断書(写真中央)を作成。お一人様20分間のコンサルテーションで解説してくれるのです。。The ビューティフル展、来場特別価格1000円(オーラレポート付)。もう、だいぶご予約が埋まっていますが、ご興味のある方は、お電話ください。043-463-6348まで。

The ビューティフル展
とき/1月29日(金)・30日(土)・31日(日)・2月1日(月)の4日間
ところ/武蔵屋勝田台店 2階

[PR]
by m_katsutadai | 2010-01-26 21:24 | @店長榎戸 | Comments(4)
お問い合せへのご返事です。
hp「お問合わせ」からいただいたご質問へのお返事です。返信メールしましたところ、
不着のお知らせが戻ってきますので、こちらの方に掲載させていただきます。

<<いただいたメール>>

ネットで呉服屋さんを探して拝見しました。

来月、着物を着る予定をしています。何年ぶりかで出したところ
シワがあり、素人ではどうにもできず困っています。クリーニング又は、
シワのばし等の金額と日数が知りたいです。それともアイロンで簡単に
できるものでしょうか?
何かいい方法があれば教えていただきたいです。

あと、着付けにも興味があります。チケット制とありますが、いつでも
入会でき、入会金はありますか?車の乗り入れは可能ですか?
駐車場があるといいいのですが。



<<ご返信>>

お問い合せいただきまして、ありがとうございます。

きもののプレス加工ですが、
留袖・振袖3990円、それ以外の袷・単衣きものは3150円です。
状態によっても異なりますので、あくまでも目安とお考えください。
長期保存でついてしまったシワは、ご家庭ではむずかしいと思います。
当方でも店内で処理できるものは、あて布をしてスチームを使わずに
アイロンを当てています。手に負えないものは、専門家に任せることに
なります。ただ、本来あっていい畳んだ線はプレスする必要はないと
思います。あってはいけない場所のシワとは違いますので、それは見せて
いただいた上でないとお話しできません。


クリーニングとは、丸洗いのことかと思いますが
こちらもきものの種類や状態によって幅があります。
単純に丸洗いだけですと、7140円から12000円ぐらいまでです。


着付け教室は随時入会できます。ですので、進度の違う方が
同時にお稽古しているというイメージです。
12回のチケット制で料金は、10000円で、入会金はありません。
お支払いは、受講初回時にお現金でお願いしております。
チケット制ではありますが、全くの初心者でしたらはじめの4、5回は
毎週続けていらしていただくことをお勧めしています。できるように
なっていく実感が得られないと、途中で挫折してしまうことがあるからです。
あとは、入会時点から1年間有効となっています。
ご見学もできます。まずはご見学されてはいかがでしょうか。


駐車場は店舗奥に用意しています。安心してお車でおいでいただけます。
お着物のシワについても店頭でお気軽にご相談ください。料金については、
洋服のクリーニング屋さんのように明快にお答えできず、申し訳ありません。
しかし、さまざまな方法はご提示できると思います。

それでは。

<<以上>>


こんなふうにホームページからお問い合わせをいただきます。できる限りていねいに
お答えしています。どうぞ皆さまも何かありましたら、何なりとお問い合せください。
お問合わせ
[PR]
by m_katsutadai | 2010-01-26 20:20 | @店長榎戸 | Comments(0)
ていねいに養生が施されています。
c0151691_127575.jpgc0151691_1272372.jpg
c0151691_1273883.jpg塗ってはいけない部分に施す養生作業が、ほぼ終了した模様です。店頭ウインドのガラス面やサッシはもちろん、郵便受けや呼び鈴、通用口の扉やドアノブまで。。ありとあらゆる部分がていねいに養生されました。細かい仕事です。
c0151691_12103464.jpg養生が終わった部分ではすでに塗装が始まっています。新しい外装に選んだのはこの色! 左が今までの色。右が新しい外観になる色です。少しベージュがかった純和風建築に使われる色です。
c0151691_1355530.jpg私@店長の頭の中のイメージでは、こんな具合に。。・・・なるかなぁ~。

明日の定休日は、車の出入りもシャットアウトして国道側の壁面を集中的に塗ります!っとのこと。。お天気が続いているので、順調に工事が進んでいます。
[PR]
by m_katsutadai | 2010-01-26 13:10 | @店長榎戸 | Comments(0)
夕方、職人さんが帰ってから・・・
c0151691_20571178.jpg・・・思い立ったように看板の蛍光灯と広告面のパネルを取り替えました。右の大きな方は、私たちでは手に負えないので看板屋さんが取り換えてくれましたが、小さい方は自力で。。「京都むらさきの」のかつてのパンフレット撮影の折、ついでに撮っていただいた振袖のモデルさんと階段箪笥の写真が、看板に入っていました。それを最初のオープン時のものに戻しました。何か初心に帰ったような気がします。ビティ足場が立っている関係で、片面しか取り替えることができませんでしたが、工事終了後、もう一度きれいにするつもりです。なんだか顔を洗った気分。。
[PR]
by m_katsutadai | 2010-01-25 21:09 | @店長榎戸 | Comments(0)
ピンボケではなくて(>_<)
c0151691_1412247.jpg今日は武蔵屋の周りを職人さん達がペンキ塗りしてくれてます。綺麗になる為には周りをビニールで囲ってからの作業です。しばしの暗い売り場と慣れるまでのシンナーの臭いに耐えています(-_-) 職人さん達の手際の良さだともうすぐ終わりそうですo(^-^)o ありがとうございます。
職人さんが大好きな私はシンナーの臭いさえなければ嬉しいのですが(T_T) 職人気質のかっこよさはいつまでも憧れです(^O^)/ 当分の間はウキウキです♪
[PR]
by m_katsutadai | 2010-01-25 13:42 | 上野美樹 | Comments(0)

ページの先頭へ戻る