わいわいスタッフブログ

催事情報や入荷案内、日々のつぶやきなど、千葉勝田台店のデキゴトロジー。勝田台店の店長やスタッフがお届けします。 ブログトップ

<   2010年 09月 ( 43 )   > この月の画像一覧
日本伝統工芸展へ・・・
c0151691_18384893.jpg・・・行ってきました。日本工芸会主催の公募展「日本伝統工芸展」は、伝統工芸全般をカバーする国内最大級の公募展です。出品点数だけでなく、審査の厳しさも群を抜いています。もともと人間国宝(重要無形文化財保持者)の技術の公開を目的として始まった同展だけに、伝統工芸の世界に生きる作家・職人の間では、王道中の王道、次代の人間国宝の登竜門といっても過言ではありません。
c0151691_183921100.jpg日本工芸会の公募展は、年に3回。地域で分かれて行われる支部展(こちらでは「東日本伝統工芸展」)と各ジャンル別に行われる部会展(私たちに関連が深いのは「日本伝統工芸染織展」)。そして、オールジャパン、オールジャンルで競われる本展「日本伝統工芸展」です。本展は、毎年この秋の季節に行われ、三つの公募展の中でも規模難度ともに最高のレベルになります。

会場は日本橋三越の7階催事場。全てのジャンルの物をゆっくり見て歩いたら、きっと2時間以上はかかるでしょう。雨降りの今日も多くのお客さまで会場はにぎわっていました。同展は、ここを皮切りに一年かけて日本中を巡回します。ここへの入選は、職人・作家にとって最高の名誉になるのです。
c0151691_1995576.jpg今日は、地域のミニコミ紙「エリート情報」紙の編集長さんを会場にお連れしました。現在月に一回のペースで伝統工芸の世界で生きる人々を紹介する記事を連載していて、これからご紹介する予定の先生おふたりがそろって入選されたため、ぜひ本展を見ていただきたいと思ったからです。

まずおひとりは、東京友禅の作家、真渕貴昭先生。作家の数も多く、もっとも入選が困難な友禅でずっとチャレンジを続けていらっしゃいます。東日本伝統工芸展ではずっと連続入選されている先生ですが、そんな方でもこの本展に入選するのは容易なことではありません。前回入選されたのがちょうど10年前。今回喜びの入選を果たされました。作品の銘は、「華紋(はな)の旋律」。草木を得意のモチーフにされている先生には珍しく、特定の花の名を冠していない作品です。「華紋」のモチーフが配色を変えて美しい旋律を奏でています。一目でその方の作品とわかる作風があることが、作家の証だと、私@店長は思っています。そういう意味で真渕先生は、数少ない友禅作家の一人です。

c0151691_19102446.jpgそしてもうおひとりが、本展の常連、江戸小紋の小林義一先生です。義一先生は、最年少で日本工芸界の正会員になるなど、若手のホープ。ちなみに私@店長と同じ48歳ですから、もう若手とはいえないかもしれませんが、この世界ではまだまだ若手です。雪輪にヤナギとツバメを描いた春らしい柄の型を、生地の表と裏の両面から型付けをした両面江戸小紋の逸品です。この仕事ができるのは義一先生だけで、まさに独壇場。作品出品さえ間に合えば、毎回必ず入選するという達人です。

昨日の「上村松園展」に続いての展覧会見学。ちょっと足と目が疲れました。でも、勉強にもなった二日間。文化の秋、到来ですね。。

「第57回 日本伝統工芸展」は、10月4日(月)まで、日本橋三越7階催事場にて開催中です。
[PR]
by m_katsutadai | 2010-09-30 19:02 | @店長榎戸 | Comments(0)
国立近代美術館に行ってきました
c0151691_17375142.jpg「上村松園展」を観に秋晴れの竹橋へ。街路樹も実りの秋を迎えていました。二期制のため、秋休み中の三女と久しぶりのデートです。二人で歩いてみると、ずいぶんと大人びてきたことに気づかされます。国立近代美術館は、東山魁夷展が開かれた2008年の4月以来の訪問です。

c0151691_1738658.jpg
c0151691_17382892.jpg個人所蔵品を含む100点余りが公開される上村松園展の決定版とあってウィークデーの今日もたくさんの来場者。特に着物姿の女性が目立ち、日本の女性美に迫った松園の画業をあらわしているようでした。

国立近代美術館所蔵の「序の舞」は、子供の頃、父に連れられて観た記憶がある思い出の作品。こうして、自分の子供と一緒に観ることになるとは。。世代を超えて愛される上村松園の作品展、お勧めです。

c0151691_17385219.jpg観覧後は、毎日新聞社下の「プロント」でパスタの遅い昼食。大人になった三女にちょっと奮発しました。。
[PR]
by m_katsutadai | 2010-09-29 18:10 | @店長榎戸 | Comments(0)
雲が切れてきましたね
c0151691_1445133.jpgずいぶん降りました。露がきらりと輝いて、雲の切れ間から日の光が漏れるようになりました。

c0151691_145852.jpg
[PR]
by m_katsutadai | 2010-09-28 14:06 | @店長榎戸 | Comments(0)
恵みの雨を通り越して・・・
c0151691_11465782.jpg・・・強い雨になりました。高校生の娘が朝、ゆっくりしているので尋ねると、今日は大雨警報のため休校になったとか・・・。元気なオシロイバナの葉も雨粒をいっぱいためています。

午後には少し雨足が弱まってくれることを祈っています。
[PR]
by m_katsutadai | 2010-09-28 11:50 | @店長榎戸 | Comments(0)
無事、チームワークで乗り切りました!
c0151691_2081223.jpg前田青雲先生は、得意の筆でトートバッグに絵を描いてくださり、、、波多野清隆先生は、一保堂のお煎茶と抹茶のパウンドケーキででおもてなしを。。先生方にも全面的に協力いただいています。おかげさまで催事3日目を終えました。

c0151691_2083227.jpg
c0151691_209547.jpg今日は、こんなお客さまも。。お母さんがきものを見ている間、、とっても大人しくしていてくれたエマちゃんでした。

尾関さん、松山さん不在の一日。無事、チームワークで乗り切りました。さてさて、明日28日が最終日。お繰り合わせの上、ご来店ください!!
[PR]
by m_katsutadai | 2010-09-27 20:10 | @店長榎戸 | Comments(0)
雨の月曜日、催し物三日目の朝です
c0151691_924671.jpgお得意さまMさんからの差し入れのパンとマックのコーヒーで朝食。台風が去ってお天気が続くと思っていたのですが、昨夜からまた雨。今も降り続いています。

今日はスタッフのうちベテランの尾関さんと松山さんが、所属する踊りの会の発表で国立劇場に。店では催し物の三日目ですが、店を空けることになります。お店にとっては大変ですが、若手メンバーの成長の機会になってくれればと、@店長は願っています。そういう意味では、温かな恵みの雨。この状況に身を任せてみようと思っています。
ご来店、お待ち申し上げております。
[PR]
by m_katsutadai | 2010-09-27 09:13 | @店長榎戸 | Comments(0)
名誉社員販売会、二日目です。
c0151691_1905651.jpg比較的若いお客さまもお見えになるこの催し。着物と帯、そして長襦袢が付いて仕立て上がりで月々9000円の12回払いのご提案など、お手ごろ価格のお品物が満載です。

c0151691_1915186.jpg
c0151691_1961039.jpgご常連のお客さまはこの通り、、ご自分できものを当てて楽しんでいらっしゃいます。催し物をこうして楽しんでくださっているのは、ほほえましい光景ですし、ありがたいことですね。


c0151691_1965488.jpg来場されている着物作家の前田青雲先生が、トートバッグに366日の誕生花の花を描いてくださる企画が好評です。貴重な松煙墨で描かれる墨彩染。お客さまから熱い目が注がれています。

c0151691_1971890.jpg
c0151691_1975136.jpg印伝屋フェアにもたくさんのお品物が揃っています。お得なご提案もご用意してお待ちしております!

c0151691_1981750.jpg
c0151691_1983829.jpg印伝屋フェアの会場は、2階ロビースペースです。ゆっくりご覧いただけます。

c0151691_199991.jpg
[PR]
by m_katsutadai | 2010-09-26 19:24 | @店長榎戸 | Comments(0)
ユニークユーザー数
c0151691_0255480.jpgおかげさまで、ブログに訪問くださる方の数が増えています。このところ3週間ほどはユニークユーザーで30件を下回ることもなくなりました。ご覧いただいている皆さま、、ほんとうにありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by m_katsutadai | 2010-09-26 00:26 | @店長榎戸 | Comments(0)
千葉国体も開幕・・・
c0151691_2224379.jpg・・・そして、私たちの催し「名誉社員販売会」も今日からスタートです。「抽選に当たったので開会式に行って来た」というお客さまから写真の「チーバくんクッキー」をいただきました。耳や手のところの切れ込みも上手く入っていて、リアルなチーバくんが。ごちそうさまでしたTさんッ!

c0151691_22241796.jpgチーバくんとは、千葉県の形をサイに見立てた千葉夢国体のマスコットキャラクター。これまでもあちこちで国体のコマーシャルに登場していました。県民には、かなりに認知度があります。
c0151691_22245623.jpgお昼頃には天候も回復し、たくさんのお客さまにご来場いただきました。毎年、この催しはレジが渋滞してしまいます。@店長もレジにつきっきりになってしまうので、、売り場の写真がありません(汗、汗、)。で、、久しぶりのお月様をぱちり。今宵は居待月。少しウサギの耳の方が欠けてきました。それでも明るい月夜です。台風の進路に近かった銚子では、風速30メートルを超える風が吹いたとか。。お見舞い申し上げます。
[PR]
by m_katsutadai | 2010-09-25 22:35 | @店長榎戸 | Comments(0)
立待月よ、おまえもか
c0151691_2341988.jpg今日も雨。これで十五夜から三日続けて月が見られない、あいにくのお月見ウィークになってしまいました。そんなお天気の中、今日は、明日からの催し物の準備。

c0151691_23412943.jpg
c0151691_23414559.jpg二年ぶりにお迎えする前田青雲先生のコーナーはこちら。今年は、当方で用意したトートバッグにお客さまの誕生花を描いていただこうと思っています。

c0151691_2342225.jpg
c0151691_23422734.jpg月々のお支払い提案の「お買い物JAWS」コーナーも準備完了です! 明日からのご来店、心からお待ち申し上げております!!

c0151691_23424111.jpg
[PR]
by m_katsutadai | 2010-09-24 23:51 | @店長榎戸 | Comments(0)

ページの先頭へ戻る