わいわいスタッフブログ

催事情報や入荷案内、日々のつぶやきなど、千葉勝田台店のデキゴトロジー。勝田台店の店長やスタッフがお届けします。 ブログトップ

<   2017年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧
今日の店内の様子
c0151691_18484370.jpg店奥に「小さな小さな旅」の告知コーナーを作りました。2月3日からは、愛之助さんと紀香さんの結婚披露宴に出席された服部綴工房の服部秀司さんをお迎えして、華やかな披露宴の様子をお聞きする予定になっております。詳しくは、下のリンクからご覧ください。
愛之助&紀香 結婚披露宴 隣席報告会
[PR]
by m_katsutadai | 2017-01-29 18:50 | @店長榎戸 | Comments(0)
本日の店内
c0151691_0535667.jpg「一職一品展」終了後も継続してご覧いただいている「国宝茶室 待庵 色無地」。一緒に、京都西陣「熊本織物」の袋帯をご覧いただくことになりました。手もみ和紙の引き箔が特徴の機屋。引き箔とは思えない柔らかさを味わってください。次回催事、「爪掻本綴 服部綴工房 新作求評会」と同じく2月6日まで展示いたします。
[PR]
by m_katsutadai | 2017-01-28 00:55 | @店長榎戸 | Comments(0)
【催事情報】「小さな小さな旅」関連TV番組、放送のお知らせ「Eテレ 趣味どきっ!」
c0151691_14222004.jpgNHK Eテレ 趣味どきっ!
「中村獅童の いざ歌舞伎へ」
2月7日(火)~3月28日(火)
毎週火曜21:30~21:54(全8回)
【案内役】中村獅童
【聞き手】片山千恵子(NHK)
【ゲスト】
篠山紀信(第1回)
尾上松也(第5、6、8回)
串田和美(第7回)
宮藤官九郎(第7、8回)

[再放送]
2月9日から毎週木曜
10:15~10:39(総合テレビ)
2月14日から翌週火曜
11:30~11:54(NHK Eテレ)

[テキスト]
NHK趣味どきっ!「中村獅童の いざ歌舞伎へ」
NHK出版から発売中 定価1080円

興味はあるけど、まだまだ敷居が高いとお感じのあなた。映画やTVなど映像の世界でも活躍する中村獅童さんが、やさしく導いてくださる歌舞伎ワールドのツアー。ぜひ、ご覧ください!
[PR]
by m_katsutadai | 2017-01-27 14:26 | @店長榎戸 | Comments(0)
【催事情報】小さな小さな旅3月 片岡愛之助・宮本亜門「コメディ・トゥナイト!」新橋演舞場 3/11
c0151691_15525578.jpg小さな小さな旅史上初めてのミュージカル公演にご案内いたします! ミュージカル初挑戦となる片岡愛之助を主演に迎え、ブロードウェイの名作ミュージカルを江戸版に書き換え公演に臨むのは、世界的演出家の宮本亜門。

出演は、愛之助の他にも個性派揃い。平成28年10月の帝劇「ミスサイゴン」で初ミュージカル出演を果たし、その歌唱力を認められたロックスターのダイヤモンド・ユカイ。ジャニーズで舞台を中心に活動する内博貴。故松田優作夫人としても知られる松田美由紀などなど、亜門作品らしく各界からばらばらに集められた強者ばかり。一見、空中分解しそうにさえ見えるメンバーをどうまとめ、100%以上のパフォーマンスを発揮させるかが、亜門演出の真骨頂です。

<詳しくは、エムズ通信紙面の画像をクリックしてご覧ください。
c0151691_1553350.jpg日にち/3月11日(土)
勝田台駅北口ロータリー
午後1時45分 集合
午後2時00分 出発

行程/新橋演舞場 東京都中央区銀座
開場:午後4時00分
開演:午後4時30分 幕間夕食

参加費/18,000円
往復バス・1等席チケット・幕間夕食・旅行傷害保険 以上を含む

定員/43名さま あと10名さま
お申し込みは締め切らせていただきましたが、ご希望がございましたら新橋演舞場に空き席を確認しながら参加をお受けしてまいりたいと思っております。あきらめずにお声をお掛けください。

申込〆切/2月11日(土)
〆切以降のキャンセルはご遠慮ください。

お申込みはお電話で
[県内]0120-91-6348
[県外]043-463-6348
【お願い】
1)申込〆切の2月11日までに参加費のご入金をお願いいたします。劇場のお座席は、参加費のご入金順です。お隣を希望されるお連れ様とは、一緒にご入金ください。
2)当日、キモノのお着付けを希望される方は、事前にお申し付けください。
3)旅行傷害保険加入のため、お申し込みの際に生年月日をお聞きいたします。
4)原則として往復とも当店のバスをご利用いただける方に限ります。

c0151691_12122785.pngブロードウェイミュージカルの巨匠、ソンドハイム氏の作品、しかもトニー賞を何部門も獲った名作を江戸版、つまり時代劇に書き換えるということだけでも、とほうもない挑戦。ぜひ、私どもの「小さな小さな旅」で、愛之助さんと亜門さんの大冒険の目撃者になってください! ご参加、心よりお待ち申し上げております。
c0151691_1342913.jpg現在、お誘いしております小さな小さな旅「新橋演舞場3月公演 コメディ・トゥナイト!」の制作記者発表が行われました。詳しくは、松竹の歌舞伎専門サイト「歌舞伎美人」でご覧ください。

亜門さんによると今回の公演は、「しゃべりっぱなし、歌いっぱなし、おどりっぱなし」だそう。数年前から愛之助さん自身、座頭を勤めるシスティーナ歌舞伎のためにミュージカル歌唱法のレッスンを受けていたものの、原作者ソンドハイムの難解な曲に苦戦を強いられているそう。公演当日が、ますます楽しみになりました。
c0151691_19353462.png当店が現在の店舗に移転したのが、2002年。その際、「M's通信」にタイトルを変更し1号から再出発した当店の新聞。約15年かけて100号を迎えようとしています。「読んでるわよ」とおっしゃってくださるお客様のお声を支えにしながら続けてまいりました。あと一号。どんな紙面にしようか、思案中です。お楽しみに!
[PR]
by m_katsutadai | 2017-01-26 17:43 | @店長榎戸 | Comments(0)
【催事情報】爪掻本綴帯 服部綴工房 新作求評会&きものお直し相談会 2/3~
c0151691_17080298.jpg爪掻本綴帯
服部綴工房 新作求評会

とき/2月3日(金)~6日(月)
ところ/武蔵屋 勝田台店 1階新装広間

【同時開催】
きものお直し相談会
c0151691_17081309.jpg片岡愛之助&藤原紀香
結婚披露宴 隣席報告会
これまで愛之助さんの公演チケットをお求めくださった御贔屓様を代表して、服部綴工房の服部秀司さんがお二人の結婚披露宴に出席されました。華やかな披露宴の様子を、服部さんご本人からお聞きしようという趣向です。
c0151691_20332934.jpg片岡愛之助&藤原紀香 結婚披露宴 隣席報告会
10:30〜
 1:30〜
 3:30〜 各回4名様まで
ご予約の上ご参加の方には、おふたりが披露宴の引き出物に選んだ銀座和光のバームクーヘンをお召し上がりいただきます。

良質な材料にこだわり、しっとりとした深い味わいに仕上げました。職人が片時も離れることなく一層ずつ丁寧に焼き上げた、香り高くコクのある味わいをお楽しみください。切り口が木の年輪に見えるバウムクーヘンは、「幸せが重なる」という意味で縁起がよいお菓子として親しまれており、御祝に好適なお品です。
c0151691_17232196.jpgきもの直し相談会は地域のミニコミ紙「うきうき」にも広告を掲載いたしました。

[PR]
by m_katsutadai | 2017-01-26 17:13 | @店長榎戸 | Comments(0)
昨日で「私の一職一品展」が終了いたしました。
c0151691_17355178.jpgご来店いただきました皆様に、心から御礼を申し上げます。出品商品の中で最も異彩を放っていた「国宝茶室 待庵(たいあん)色無地」だけを継続してご覧いただけることになりました。ゆったりとした会場で、珠玉の無地着尺をご堪能ください。

茶室「待庵」につきまして詳しくは、NHKのアーカイブス動画をご覧ください。
みちしる「待庵」(3分30秒)
c0151691_17395848.jpg
c0151691_17401584.jpg
[PR]
by m_katsutadai | 2017-01-24 17:37 | @店長榎戸 | Comments(0)
昨日もご紹介した国宝茶室「待庵(たいあん)」の色無地きもの。
c0151691_1112535.jpg「待庵」は、利休が建築に携わり現存する唯一の茶室です。NHKのアーカイブスの中から、その「待庵」を紹介するビデオを覧ごいただいております。3分30秒の短い時間に、利休が追い求めた茶の湯の心が端的にまとめられています。どうぞ、ご覧くださいませ。
[PR]
by m_katsutadai | 2017-01-23 11:13 | @店長榎戸 | Comments(0)
今から4年前の、「小さな小さな旅」。
c0151691_16321399.jpg今から4年前の、「小さな小さな旅」の写真です。この日から半年後の2013年7月放送の民放ドラマ「半沢直樹」出演を機にスターダムを駆け上がった愛之助さん。目前に大ブレイクが待っていることなど、知るよしもありません。新春浅草歌舞伎、観劇後の会食の席に顔を出してくださいました。今では、ちょっと考えられませんね。
c0151691_16331192.jpg「小さな小さな旅」につきまして、詳しくは下のリンクからご覧ください。
小さな小さな旅3月 新橋演舞場
「コメディ・トゥナイト!」

[PR]
by m_katsutadai | 2017-01-22 16:33 | @店長榎戸 | Comments(0)
現在開催中の「私の一職一品展」。
c0151691_13255760.jpg千利休が造った国宝茶室「待庵(たいあん)」から想を得た色無地をご覧いただいております。詫びた風情を感じさせる藁を練り込んだ土壁の地肌を色無地の地模様に織り上げました。しかも袖と身頃が裾にいくに従って文様が密になるように、逆に肩山は素無地になるように織られているたいへん凝ったつくり。たくさんお持ちの方にぜひお勧めしたい逸品です。
c0151691_13263529.jpg昨年放送のNHK大河ドラマ「真田丸」に、秀吉が上杉景勝を利休の茶室に招き、服従の意思があるかを探るシーンがありました。戦国の世に生まれた「茶の湯」。その一端を垣間見ることのできる名場面をビデオでご覧いただいております。「私の一職一品展」は、23日(月)までの開催。ご来店、心からお待ち申し上げております。

詳しくは、下のリンクからご覧ください。
「私の一職一品展」

[PR]
by m_katsutadai | 2017-01-22 13:27 | @店長榎戸 | Comments(0)
「私の一職一品展」、二日目の朝を迎えました。
c0151691_13141528.jpg心配された雪に降られることもなく、催し物をスタートすることができました。昨年9月、都内の催事場で一万点余りのお品物の中からスタッフそれぞれが苦心して選んだお品物が、陳列されております。案内状でご覧いただいているとは思いますが、実物に触れていただければ幸いです。一年一年キャリアを積み重ねているスタッフの、その成長ぶりをお感じいただく「私の一職一品展」、ご来場お待ち申し上げております!

詳しくは、下のリンクからご覧ください。
「私の一職一品展」
c0151691_18371590.jpg
[PR]
by m_katsutadai | 2017-01-21 13:14 | @店長榎戸 | Comments(0)

ページの先頭へ戻る