わいわいスタッフブログ

催事情報や入荷案内、日々のつぶやきなど、千葉勝田台店のデキゴトロジー。勝田台店の店長やスタッフがお届けします。 ブログトップ

<   2017年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
「大京都展」、いよいよ最終日です。
c0151691_11250485.jpg午前中から大勢のお客様をお迎えしております。京繍(きょうぬい・刺繍)、京菓子、それぞれの職人の手技を目の前で拝見できるのも、今日限り。ぜひ、お繰り合わせの上、ご来店くださいませ。
[PR]
by m_katsutadai | 2017-04-30 11:26 | @店長榎戸 | Comments(0)
伝統芸能関連TV番組の情報
c0151691_21062987.jpg5月5日(金・祝)12:00~12:30 テレビ朝日徹子の部屋
歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」で初お目見得する寺嶋眞秀が、母で女優の寺島しのぶと登場。

5月14日(日)21:00~22:30 BS日テレ
はらはらドキドキ! 寺島しのぶと4歳眞秀君奮闘記! ~僕、歌舞伎に挑戦します~
歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」に出演する寺嶋眞秀が登場。初お目見得の舞台に向けての様子を追った密着ドキュメンタリー。

[PR]
by m_katsutadai | 2017-04-29 20:56 | @店長榎戸 | Comments(0)
小さなお子様も参戦!
c0151691_13381445.jpg週末に入り、親御さんに連れられた小さなお子様がご来店くださっています。お子様にも枯山水体験は大人気。自由な発想で、独創的なお庭が生まれています。食べて・作って・触れて感じる・・・大京都展、あす、30日までの開催です。c0151691_13382904.jpg
[PR]
by m_katsutadai | 2017-04-29 13:39 | @店長榎戸 | Comments(0)
大京都展、「触れて」のパートはこちら。
c0151691_12393446.jpg食べて・作って・触れて感じる・・・大京都展。「触れる」のパートは、「京繍(きょうぬい)」です。国指定の伝統的工芸品で京繍と呼ばれる京都の刺繍。今回は、その京繍の伝統工芸士・小橋岳(こばし・がく)先生をお迎えして、その手わざを間近でご覧いただいております。現在、51歳の小橋先生ですが、京繍で最年少の伝統工芸士であるととともに、最後の職人なのです。周辺技術である針を作る職人もいなくなり、消滅が危惧される技法の一つです。
c0151691_21474415.jpg小橋家は、先生の祖父の代からの京繍職人の家系。父方は職人、母方の家は、京都のもう一つの文化を支える上七軒のお茶屋さんなのだそうです。父からは刺繍を3歳から仕込まれ、どんなことがあってもお稽古を欠かさなかったそう。母方の祖母からは、「不細工なことをするな」と京都らしい言葉で厳しい躾を受けたそうです。この二つの教えのおかげで、道を踏み外しそうになった時にもこうして京繍の世界に戻ってくることができたと、感慨深そうに話してくださいました。先生の手から生まれる儚くも美しい京繍のきものたち。ぜひ、この機会にご覧ください。そして、触れて感じていただきたいと思います、日本に生まれたことの幸せを。
大京都展の開催は、4月30日(日)まで。
食べて・作って・触れて感じる・・・大京都展

[PR]
by m_katsutadai | 2017-04-28 02:04 | @店長榎戸 | Comments(0)
大京都展の「食べて」パートです。
c0151691_14253555.jpg「巾とん(きんとん)」の桜。巾とんとは、唐菓子の「金団(こんとん)」がもとになっていて、のちに餡をそぼろ状にしたものを指す言葉になったそうです。時代が下り今では、巾とんと呼ばれています。目の前で創作の過程をご覧いただいております。

「巾とん」について、詳しくはこちらのhpをご覧ください。
c0151691_14254611.jpgこちらのお菓子は、「こなし」の桜。練り切りは炊くのですが、こなしは生地を蒸すため、より日持ちがしません。作ったものをすぐに召し上がっていただく、お料理で言えばお刺身のような存在なのだそうです。新鮮さが命。目の前で創作していただいたお菓子をお召し上がりいただくという、贅沢な企画です。

「こなし」の語源は、生地を練ることを指す「こなす」からきているという説と、仕事をこなすの「こなす」からきているという説もあるそうです。今回は京菓子職人さんをお迎えしましたが、初めて耳にする単語が多いことに驚きます。奥深い世界なのだなぁと、あらためて実感しています。

[PR]
by m_katsutadai | 2017-04-27 14:28 | @店長榎戸 | Comments(0)
初日の朝を迎えました。
c0151691_10480372.jpg食べて・作って・触れて感じる・・・大京都展、初日の朝を迎えました。「作って」のパートを担当するのが、「枯山水 作庭体験」です。白砂の箱庭にレーキで砂紋を描き、石や灯篭、橋などのフィギュアを配置してあなただけの夢の庭園を作っていただきます。ご来場、心からお待ちしております!

作品をsnsにアップしていただいた方には、ささやかなプレゼントをご用意しております。
c0151691_10481477.jpg
c0151691_10482530.jpg
[PR]
by m_katsutadai | 2017-04-27 10:50 | @店長榎戸 | Comments(0)
大京都展、準備が整いました。
c0151691_01400307.jpg食べて・作って・触れて感じる・・・大京都展、準備が整いました。「食べて」のパートを担当するのは、京都の菓子舗「鎰(かぎ)隆三」さん。当店に小さな小さなお菓子屋さんが誕生しました。明日から四日間の営業です。ご来店、お待ち申し上げております!
c0151691_01403581.jpg詳しくは、下のリンクからご覧ください。
食べて・作って・触れて感じる・・・「大京都展」
[PR]
by m_katsutadai | 2017-04-27 01:42 | @店長榎戸 | Comments(0)
いよいよ今週木曜日からの開催に迫った「大京都展」。
c0151691_12364906.jpgこの催し物では毎回、染織関連以外の伝統工芸もご紹介しております。今回白羽の矢を立てたのが、京菓子。「かぎ」ののれんを受け継ぐ「かぎ隆三」さんです。老舗菓子舗の跡取り息子さんを会場にお迎えして、上生菓子作りの実演を見ながら、目の前で作られたお菓子をお召し上がりいただくいう、贅沢な趣向が実現しました。
c0151691_12365719.jpg上生菓子/会場でのご試食 お一人1個 350円の品 200円(お連れ様もこの価格でお召し上がりいただけます)
上生菓子/お持ち帰り 1個350円(個別のパックと折りがつきます)
c0151691_12363418.jpg 焼き菓子8個セット(抹茶こまん・栗こまん、化粧箱入り)/1030円の品 お一人様1箱 500円(2箱目からは1000円です)

材料の用意がございますので、できる限り事前にご予約をお願いいたします!
c0151691_12362759.jpg詳しくは、下のリンクからご覧ください。
食べて・作って・触れて感じる・・・「大京都展」
[PR]
by m_katsutadai | 2017-04-24 15:03 | @店長榎戸 | Comments(0)
朝のニュースに着物の話題
c0151691_00565272.jpg昨日朝のニュースの中で、京都で開催されているキモノ着用イベントの様子が紹介されました。京都ローカルで放送されたニュースですが、今回は全国放送。イベントを企画運営されているみなさんは、勇気付けられたことでしょうね。「着ること(機会)を作れば人は着物をまた来たいと思ってくれる」。主催者の弁に、激しく共感。
[PR]
by m_katsutadai | 2017-04-22 00:57 | @店長榎戸 | Comments(0)
【歌舞伎など伝統芸能関連のTV番組情報】
c0151691_11153268.jpg4月22日(土)21:00~21:54
[テレビ東京]
「出没!アド街ック天国」
「銀座六丁目」の特集で、新橋演舞場を紹介。
25日(火)まで大阪松竹座で上演中の片岡愛之助出演ミュージカル「コメディ・トゥナイト!」の新橋演舞場公演の映像などを交え、劇場の歴史と魅力を伝える。
c0151691_02282020.jpg4月24日(月)12:00〜12:30
[テレビ朝日]
「徹子の部屋」 ゲスト/片岡愛之助
そもそも一生結婚しないと思っていたという片岡愛之助が、京都での結婚式や東京での披露宴の映像も交えて、結婚秘話を語る。
c0151691_11155166.jpg4月29日(土・祝)21:00~21:54
[TBS]
「世界ふしぎ発見!」
クイズのなかで、坂東亀三郎、坂東亀寿が歌舞伎座を案内。「團菊祭五月大歌舞伎」についても語る。
c0151691_11160193.jpg4月30日(日)14:15~15:10
[日テレ]
「every.特別版 世界初!コラボ 歌舞伎×フィギュア、氷艶2017の舞台裏」
「氷艶 hyoen2017 ―破沙羅(ばさら)―」の稽古や製作の現場を取材、出演者インタビューなどを交えて公演を紹介する。
c0151691_11153960.jpg4月30日(日)21:00~23:45
[NHK Eテレ]
「特別番組 第38回俳優祭」
3月28日(火)に歌舞伎座で開催された「第38回俳優祭」の模様を放送。舞踊二題「上、二つ巴 下、石橋」「月光姫恋暫」の舞台と、模擬店の様子も伝える。
c0151691_11160929.jpg5月5日(金・祝)23:00~23:55[NHK Eテレ]
5月8日(月)12:00~12:55(再)[NHK Eテレ]
「にっぽんの芸能 古典芸能キッズ大集合」
こども歌舞伎スクール「寺子屋」の模様を交え、古典芸能の世界で挑戦を続ける子どもたちを紹介。
c0151691_11161536.jpg5月28日(日)21:00~23:00
[NHK Eテレ]
「古典芸能への招待 歌舞伎」(2017年2月歌舞伎座で収録)
演目:「猿若江戸の初櫓」
出演:中村勘九郎 中村七之助 市村萬次郎 坂東彌十郎 中村鴈治郎 ほか
演目:「梅ごよみ」
出演:市川染五郎 尾上菊之助 中村勘九郎 中村児太郎 中村萬太郎 中村亀鶴 中村歌六 ほか

[PR]
by m_katsutadai | 2017-04-21 11:25 | @店長榎戸 | Comments(0)

ページの先頭へ戻る