わいわいスタッフブログ

催事情報や入荷案内、日々のつぶやきなど、千葉勝田台店のデキゴトロジー。勝田台店の店長やスタッフがお届けします。 ブログトップ

「生誕100年 東山魁夷展」に行ってきました
c0151691_21541350.jpg母と次女は、中野サンプラザでの入学式へ。父と三女は、竹橋の国立近代美術館へ。次女には申し訳ないですが、、「生誕100年 東山魁夷展」に行ってきました。

東京メトロ「竹橋」駅を出ると、、目の前が皇居東御苑。それじゃぁと、まずは江戸城址を散策。お濠や石垣に感嘆しながら本丸跡へ。小高い本丸台から望む風景は、春そのもの。あちこちがうっすら桜に染まっていました。空気も東京とは思えないほど美味しい! 先週に引き続いての花見と、社会科見学になりました。

製作年代ではなく、モチーフ別の展示。展示室の照明がやや明るく、額のガラスに室内や観客が映り込んでしまうのが、少々気になりました。それでもだんだんと作品の世
c0151691_215112.jpg界に引き込まれて。。ひとつひとつ、近づいたり離れたり、ゆっくりと鑑賞してきました。三女も、名前さえ知らなかった日本画家の作品を気に入ってくれたようです。

唐招提寺からやってきた障壁画シリーズは、陳列の最後のコーナー
c0151691_21545720.jpgに。和室の木の枠組みが作られていて、抑えた照明が重厚な雰囲気を醸し出していました。なぜかあんなに混んでいた人波が消え、ゆっくりと鑑賞。作品に浸ることができました。

大満足で展示室を出て図録を買い求め外へ。。何か腹ごしらえを
c0151691_2385711.jpgと、毎日新聞社ビル1階のアーケード街へ。スーツ姿のサラリーマンばかりのマクドナルド。ヴァリューセットを手に座席に着くと、「場違いだよねぇ」と三女。。うぅーむ、確かに場違い。。店内には、コーヒーを手に打ち合わせ中の男性や、人目も気にせず突っ伏して寝ているスーツ姿の女性などなど。大人世界の厳しさに触れ、、三女はやだなぁ~という顔。。

というわけで、、文化勲章受章作家の作品をたっぷりと、、大人社会を少しだけ鑑賞した春の一日でした。「生誕100年 東山魁夷展」、おススメです。

そうそう、東山魁夷展のホームページに@店長のコメントが掲載されています。よろしければこちらもご覧ください。(千葉県 40代後半 男性)、それが私です。
[PR]
# by m_katsutadai | 2008-04-02 23:24 | @店長榎戸 | Comments(0)
エムズ通信33号、できました!
c0151691_23461744.jpgご覧いただいている1面紙面、、あれッ、どこかで見たぞ!というあなた、スルドイです。この「わいわいスタッフブログ」3月8日の記事をそのまま流用。新聞「エムズ通信」、ホームページ「店長の独り言」、「わいわいスタッフブログ」、そして、店頭で無料配布している「アレコレ誌」の広告面と私@店長には4つの意見発表(!?)の場が与えられています。そのすべてにオリジナル原稿を寄せていくのはなかなか大変。で、、以前からホームページ上の記事をうまく新聞やアレコレに流用しているのです。

■エムズ通信33号の送付を希望される方は、こちらからお申し込みください。件名に「エムズ通信送付希望」とお書きになり、内容欄にお名前、ご住所は必須。できれば、お電話番号もお書き添えくださいませ。
[PR]
# by m_katsutadai | 2008-04-01 09:48 | @店長榎戸 | Comments(0)
武蔵屋の花見
c0151691_7394266.jpg 昨日で「Kimonoてきれい記展」も終わり、今日からは4月の始まりです。
 
 激しい雨の日もあった期間中、花見を予定していた方も多かったと思います。雨で急遽武蔵屋に来店してくださった方たちには店内で、桜ずくしのおもてなしを召し上がりながらお花見をしていただけたようでうれしい限りでした。

 皆様、ご来店ありがとうございました。
[PR]
# by m_katsutadai | 2008-04-01 07:56 | 丁稚 | Comments(2)
店内でも花見がv(^o^)
c0151691_113794.jpgお客様にいただいた箱根桜が満開です(^_^) 二階ではこんやさんの藍染と安田さんの帯が今日迄見る事ができます。土曜日にイギリスの方がこんやさんの藍染の訪問着を試着して下さいました。ご自分で選んで呉服店で着物に手を通す初めての体験!手を通して鏡に映ったご自分にうっとり!満面の笑みにホントにお似合いだったのでなかなか脱ぐ気にならず楽しい一時だった様です。着物がこんなに似合うし素敵だと大発見だったらしくその上ジャパンブルーに魅せられていました。ご覧になれる今日最終日です。日本の素晴らしい技をご覧にいらして下さいm(._.)m
[PR]
# by m_katsutadai | 2008-03-31 11:37 | 上野美樹 | Comments(0)
今日から「Kimonoてきれい記展」
c0151691_8171852.jpg 「Kimonoてきれいき」、といってあなたは何を思い浮かべるでしょうか?
 外国へ旅行して日本の文化に気づいたとき。京都に行ったらきものを着て街を歩きたくなった。成人式で振袖を着たとき、夏の浴衣を着たとき。
 散歩をしていて、風のそよぎや小鳥のさえずりをきいてふと、きものを着てみようかな、と思うかもしれません。
 たまたまいったきもの屋さんで反物の肌触りやきものの色彩に触れて心に何かが芽吹くかもしれません。
 もっと現実的に、お茶や踊りなどの習い事を始めて。経済的に余裕がでたり、子育てが一段落して時間ができたということもあるでしょう。
 
 実際の年齢ではない、皆さんの生活の瞬間にある「Kimonoてきれい記」。
 あなたの「Kimonoてきれい記」はどんな時ですか?
[PR]
# by m_katsutadai | 2008-03-28 07:58 | 丁稚 | Comments(0)
春眠暁を覚えず。
c0151691_11512716.jpgニュースを見ていたらフジモリ元大統領が裁判中に居眠りしていました。その事に対して病院に行きなさいとの発言! 私もどこでも寝てしまうからそれも病気?! 掃除機かけながら何故か寝ていた事も(><) 春になると眠いですよ! それは病気ではないと思いたいのですが。
[PR]
# by m_katsutadai | 2008-03-27 11:51 | 上野美樹 | Comments(0)
国宝 薬師寺展へ
c0151691_2112275.jpgc0151691_213143.jpg
c0151691_213492.jpgc0151691_215498.jpg
桜のトンネルを通り抜け、東京国立博物館へ。今日も春休み中の三女が一緒です。

c0151691_21185924.jpg特別展「国宝 薬師寺展」開催二日目の今日、予想どおりの人出。にわかに咲きだした桜と薬師寺からお出ましになった国宝の日光、月光の両菩薩、そして同じく国宝の聖観音菩薩の三立像が目当ての人、人、人。。

いつもそうですが、飛鳥時代や平安時代の特別展示を拝見すると、時間の感覚が麻痺します。今回の展示もそのほとんどの製作年代が、7世紀、8世紀。。どれをとっても1300年、1200年前に作られたものばかり。室町時代ごろのものが新しく見えます。

 三女「どうしてこんなに人が来てるの?」
 父 「癒されたいんでしょう、菩薩様を見て」
 三女「これ見て、癒されるぅ?、ホントニ?」

それでも、1000年以上も前の日本人に、これだけの造形表現の技術があったことには、父娘ともにかなり驚きました。。何が新しくて、何が古いのか、、何が進んでいるのか、何が遅れているのか、、時間を超越した世界がここにはあるようです。6月8日までの開催。一見の価値あり、おススメですぞ。あっ、、でも今週末は、当店の催しもお訪ねください。28日から31日まで、「Kimonoてきれい記」展、開催です。。こちらも、ぜひ!!

c0151691_2120588.jpg
[PR]
# by m_katsutadai | 2008-03-26 20:24 | @店長榎戸 | Comments(0)
おもてなしは「花祭りの宴」
c0151691_2012518.jpg「Kimonoてきれい記」展のおもてなしは、題して『花祭りの宴』。。特別な器とお取り寄せメニューをお楽しみください。

「Kimonoてきれい記」展
と き/3月28日(金)~31日(月) あなたに花咲く4日間
ところ/武蔵屋勝田台店 2階「天空の間」

出品作品/京都 本藍染・こんや
        京都 西陣織・安田

c0151691_20104890.jpgなんとか催し物に間に合いました。どこでも手に入らない本藍染羽織紐の頒布会です。
頒布会/本藍染 風水羽織紐(本展完全オリジナル品/限定70本)¥5,000-
      中央のトンボ玉は、風水パワーの5色をご用意いたしました。
      制作協力:[糸染]こんや [トンボ玉・組紐]五嶋紐

おもてなし/花祭りの宴
         □10:30
         □12:00
         □ 2:00
         □ 3:30
         □ 5:30(各回、8名様限定)
[PR]
# by m_katsutadai | 2008-03-25 23:59 | @店長榎戸 | Comments(0)
すじの通った女の子(^_^)
c0151691_13235798.jpg 娘の友人に今時には珍しい一本すじの通った女の子がいます。小学校は違っていたのですが中学から学校が一緒になり母は楽しみですv(^o^) 娘が稽古を休みがちだった夏に毎日欠かさず遠くから迎えに来てくれ母も頭が下がりました。決して要領よくはないけど心のある子で大好きです。
 優等生ではなくても心のある子供に娘もなってほしいです。私自身も彼女の様になりたい!と思っています(o^_^o)
[PR]
# by m_katsutadai | 2008-03-23 13:23 | 上野美樹 | Comments(0)
ある休日
c0151691_8385160.jpg 今週の休日、昼に近所の蕎麦屋にいきました。食べ終わって駐車場へくると五匹ぐらいの猫がたむろしています。普段こんな光景には出くわさないので、「何かの啓示か!?」、としばらく観ていると、その中の一匹が熱心につめを研ぎ始めました。ひとしきり研いだあとゆっくりとその場を後にして消えていきました。これから獲物をとりにいくのか?先に腹ごしらえを終えたボクは健闘を祈り見送りました。
[PR]
# by m_katsutadai | 2008-03-21 08:47 | 丁稚 | Comments(2)

ページの先頭へ戻る