わいわいスタッフブログ

催事情報や入荷案内、日々のつぶやきなど、千葉勝田台店のデキゴトロジー。勝田台店の店長やスタッフがお届けします。 ブログトップ

今週末の小さな小さな旅、現地実踏へ。
c0151691_23034684.jpeg実踏のついでに3月上席を見物してきました。お手並み拝見の前座は、その名の通り群馬県出身の三遊亭ぐんまさん。おなじみの「転失気」でしたが、上手なのにびっくり。そこから音曲漫才を挟んで仲入りまで落語が5題。三遊亭歌奴さんには、「うどん屋」で鍋焼きうどんをすするところをたっぷり聴かされ、生唾をゴクリ。前座〜二つ目〜真打と年齢が進み、だんだん上手に、巧みになっていく様子がドラマチックです。

仲入り後は、ベテラン漫才師、ホームランのコンビ。上野の鈴本演芸場とかけもちなことをチラッと話に入れ、忙しいところを見せるも嫌味がないのがさすが。トリに続ける色物には、奇術のダーク広和さんが登場。短時間でしたが高座を降りて客席通路も使っての熱演で、客席をひとつにしていました。そして、トリは桂南喬さんの「家見舞」。兄貴分の新築祝いに水瓶を贈る約束をした弟分ふたりが、金がなく水瓶を買えずに下のものを溜めていた瓶を持っていく滑稽話。客席にその臭いが立ち込めるような怪演でした。

帰り際、私の前に座っていたご婦人が、「たまには、こういうのもいいわネェ〜」と楽しそうに漏らしていて、11日にお連れするお客様からも同様の感想がお聞きできればいいなぁと、そう思いました。

[PR]
by m_katsutadai | 2018-03-07 23:08 | Comments(0)

<< 「小さな小さな旅」に、急きょ2... 「イージーオーダーきもの祭り」... >>

ページの先頭へ戻る