わいわいスタッフブログ

催事情報や入荷案内、日々のつぶやきなど、千葉勝田台店のデキゴトロジー。勝田台店の店長やスタッフがお届けします。 ブログトップ

2018年 06月 15日 ( 1 )
小さな小さな旅7月のワンポイント予習 その2「出雲と縁結び」
姉のアマテラスオオミカミ(天照大神)の逆鱗(げきりん)に触れ、天の国「高天原(たかまがはら)」を追放になったスサノオノミコト(素戔嗚尊)。失意の中、地上世界の奥出雲、肥の河(現在の斐伊川)まで来たとき、泣きくれるクシナダヒメ(櫛名田比売)と年老いた両親に出逢います。父親の話によると、肥の河の上流に住むヤマタノオロチ(八岐大蛇)に毎年生け贄を捧げ、八人いた娘もついに最後の一人になってしまったとのこと。美しい娘を見たミコトは、妻に迎える条件で大蛇からクシナダヒメを守ったのです。スサノオノミコトとクシナダヒメの恋は、日本最古の恋愛といわれ、出雲大社は縁結びの神様として現在も崇敬を集めています。

c0151691_12583454.png
NHK新日本風土記アーカイブス「出雲 縁結び」QRコードを読み取ってご覧いただくこともできます。お試しください。


[PR]
by m_katsutadai | 2018-06-15 10:00 | @店長榎戸 | Comments(0)

ページの先頭へ戻る