わいわいスタッフブログ

催事情報や入荷案内、日々のつぶやきなど、千葉勝田台店のデキゴトロジー。勝田台店の店長やスタッフがお届けします。 ブログトップ

【催事情報】西陣・染織工芸 安田 新作展 7/6~
c0151691_14070429.jpg西陣・染織工芸 安田 新作展
染織工芸 安田さんは、生産量が少なくなっている織物の名古屋帯を熱心に作っている数少ないメーカーです。もちろん、袋帯も含めて特徴ある品揃えが魅力。どうぞ、会場にお運びください。安田建太朗氏、期間中来場いたします。

とき/7月6日(金)・7日(土)・8日(日)の3日間

[同時開催]夏物、現品処分市
c0151691_14070473.jpg[特別展示]舞妓さんのだらり帯、非売品展示!
私どもが扱う袋帯は長さ4m30cm程度なのに対し、舞妓さんのだらり帯は5m50cmもあります。祇園町の象徴とも言うべき「舞妓さんのだらり帯」を特別に展示いたします。どうぞ、ご来場ください。
c0151691_14320540.jpg[おもてなし]京菓子司「笹屋守栄(ささやもりえ)」の夏の銘菓「銀河泉(ぎんがせん)」をお召し上がりいただきます。
「笹屋守栄」さんは、染織工芸 安田さんのある京都市北区衣笠の老舗京菓子店で、地域の人々のお持たせに欠かせないお店です。夏限定の和風ゼリー「銀河泉」をお取り寄せいたします。
c0151691_14324420.jpgNHKの人気紀行番組「新日本風土記」の「京都・上七軒」の放送回で、染織工芸安田の社長さんが祇園の舞妓さんを支える旦那衆として紹介されました。番組は、NHKのホームページでアーカイブスとして今も公開されています。ぜひ一度ご視聴ください(3分30秒)。
NHKみちしる「京都・上七軒」
c0151691_14324498.jpg
c0151691_14324569.jpg
c0151691_14413029.jpg期間中来場される安田建太朗氏は、同番組に登場する安田治氏のご子息。全国を股にかけて安田の帯のすばらしさを伝えていらっしゃいます。
[PR]
# by m_katsutadai | 2018-06-28 14:30 | @店長榎戸 | Comments(0)
茶室「待庵」が実物大で再現されていると聞き、足を運んできました。
c0151691_23004399.jpeg六本木ヒルズの森美術館で開催中の「建築の日本展」。利休の茶室「待庵」が実物大で再現されていると聞き、足を運んできました。同展は、古代から中世にかけて日本人が育んできた建築技術と思想が近代にどう活かされているか、そんな視点で展示、考察されています。千利休が秀吉のために建てたと伝わる「待庵」は、現存する唯一の利休茶室。一度拝見したいと思っていましたが、とてもよくできたレプリカで、そのスケールを実感することができました。c0151691_23015314.jpegc0151691_23023736.jpeg
[PR]
# by m_katsutadai | 2018-06-27 23:06 | @店長榎戸 | Comments(0)
伝統芸能関連番組、放送のお知らせ/市川海老蔵さん、あさイチに登場
NHKのトーク番組は、CMがない分、尺が長くタップリとお話が聞けるのがいいところ。金曜朝の「あさイチ プレミアムトーク」は、その代表格です。6月29日(金)、歌舞伎役者の市川海老蔵さんが登場します。ぜひ、ご視聴ください。

◼️6月29日(金)8:15〜9:55 NHK総合
「あさイチ プレミアムトーク」
ゲスト/市川海老蔵(歌舞伎役者)


[PR]
# by m_katsutadai | 2018-06-27 02:33 | @店長榎戸 | Comments(0)
社有車を1台減らしました。
c0151691_23455968.jpeg現在の店舗に引っ越してからの愛車、日産セレナを廃車にしました。丸16年で189418km。半年ずつの点検を欠かさず行っていましたので、いたって快調でしたが、街乗りでリッター10キロほどしか走らない燃費と、だんだん冷たくなる税金、保険などの費用を節約するため、手離す判断をしました。
c0151691_23484382.jpeg販売会社に行く前にガソリンスタンドで洗車をして別れを惜しみました。その販社でも、点検を欠かさないと車はこれだけ長持ちすると、スタッフの間で見本のようになっていた車だったそうです。雨の日も風の日も、そう雪の日も走り続けてくれて、どうもありがとう!

[PR]
# by m_katsutadai | 2018-06-26 23:47 | @店長榎戸 | Comments(0)
「鈴木麗雅 素描き友禅展」、二日目。
c0151691_16061670.jpeg午後からあいにくの空模様。植え込みのアジサイは心なしか嬉しそうです。店内もこの空模様で、比較的ゆったりとご覧いただけます。ガヤガヤしたところは嫌いというあなた、今日は狙い目です。ご来場、心からお待ち申し上げております!
[PR]
# by m_katsutadai | 2018-06-23 13:58 | @店長榎戸 | Comments(0)
「鈴木麗雅 素描き友禅展」、初日の朝を迎えました。
c0151691_10050345.jpeg先生が仙台からご持参くださった山野草、ハナイカダ、ツクバネ、そしてナデシコが会場に、文字通り花を添えてくれています。ご来場、心からお待ち申し上げております。
[PR]
# by m_katsutadai | 2018-06-22 10:06 | @店長榎戸 | Comments(0)
【小さな小さな旅7月 ワンポイント予習その3「鉄の神様、金屋子様」】
神話の国・島根県の東部、安来市にある金屋子神社は、鉄の神様「金屋子様」をお祀りしていて、全国の鉄工所や鍛治職人、刀匠などから篤い信仰を集めています。古代からたたら製鉄の技を伝えるこの地ならではの信仰です。「金屋子様」は、鉄を産み育てるところから、女性の神様。犬が苦手で好物はミカンなのだとか。神様はみな、なぜか人間的ですね。
c0151691_13044332.png
NHK新日本風土記アーカイブス「鉄の神様」QRコードを読み取ってご覧いただくこともできます。お試しください。


[PR]
# by m_katsutadai | 2018-06-22 10:00 | @店長榎戸 | Comments(0)
仙台駄菓子の老舗「熊谷屋」さんの駄菓子が並びました!
c0151691_21253579.jpgいよいよ明日から始まる「鈴木麗雅 素描き友禅展」。ご来場の皆さまには、仙台にお住いの麗雅先生にちなみ、仙台駄菓子の名店「熊谷屋」さんの駄菓子を進呈いたします。竹カゴにお好きなお菓子を3点お選びいただきます。「熊谷屋」さんは、江戸前期、元禄時代の創業。300年以上の永きに渡って仙台の人々に愛されてきました。昔懐かしい駄菓子をどうぞお楽しみに!
「鈴木麗雅 素描き友禅展」
とき/6月22日(金)~25日(月)
[同時開催]
「長島久恵 JEWELRY collection」
「ウィッグご相談会(アゼリア・ウイッグ)」
c0151691_21253858.jpgc0151691_22281124.jpeg
[PR]
# by m_katsutadai | 2018-06-21 21:25 | @店長榎戸 | Comments(0)
「鈴木麗雅 素描き友禅展」の開催が近づいてまいりました。
c0151691_17345788.jpg仙台で作家活動を続ける友禅師、鈴木麗雅(れいが)先生をお迎えする「鈴木麗雅 素描き友禅展」の開催が近づいてまいりました。小紋が刷毛(はけ)の技とすると、友禅は筆の技。麗雅先生のずば抜けた筆の力、画力を皆さまご自身の目でご覧ください。

「鈴木麗雅 素描き友禅展」
とき/6月22日(金)~25日(月)

[同時開催]
「長島久恵 JEWELRY collection」
「ウィッグご相談会(アゼリア・ウイッグ)」c0151691_17345772.jpgc0151691_17345805.jpgc0151691_17345730.jpg
[PR]
# by m_katsutadai | 2018-06-20 17:39 | @店長榎戸 | Comments(0)
秋の準備も始まっているのです。
c0151691_20000126.jpeg夏も終わり涼しくなるころ開催の、次の次の「小さな小さな旅」。顧客の皆さまにお知らせする新聞「エムズ通信」を早々と作っています。秋は、観能でスタート。源頼政ゆかりの曲目です。で、お知らせに掲載する清和源氏の系図を製作中。エムズ通信は、久しぶりにA4サイズ4ページ構成でお届けするつもり。企画にご参加いただけなくても、読み物として面白いものに仕上げたいと思っています。7月上旬ごろ郵送の予定です。どうぞお楽しみに!
[PR]
# by m_katsutadai | 2018-06-17 20:04 | @店長榎戸 | Comments(0)

ページの先頭へ戻る