わいわいスタッフブログ

催事情報や入荷案内、日々のつぶやきなど、千葉勝田台店のデキゴトロジー。勝田台店の店長やスタッフがお届けします。 ブログトップ

ヒガンバナ、その名のとおり、お彼岸に合わせたかのように咲きそろっていました。
なぜかこれまで一度も撮影するチャンスに恵まれなかったヒガンバナ。地元印西の史跡、「頼政塚」を訪ねて立ち寄った「結縁寺」のヒガンバナが有名と聞き、見頃に再訪。その名のとおり、お彼岸に合わせたかのように咲きそろっていました。美しい姿に似合わず有毒で、特に根には強力な毒があり、農家では田の畦に植えてモグラ除けにしたそうです。紅い群落は写真撮影には魅力的な主題ですが、ファインダーでどう切り取ったらいいのか、どこにピントを合わせていいのか、すごく手強い相手でした。来年はもうちょっと上手に撮れるようになっていたい。以上、今年はここまで。

c0151691_14275558.jpg


c0151691_14275537.jpg


c0151691_14275687.jpg


c0151691_14275653.jpg


c0151691_14275528.jpg

[PR]
# by m_katsutadai | 2018-09-27 14:30 | @店長榎戸 | Comments(0)
ヒガンバナの紅い群生をカメラに収めに出かけてきました。
c0151691_18413171.jpeg久しぶりの完全フリーの休日。先日、頼政塚を訪ねて立ち寄った印西市の古刹、結縁寺 のヒガンバナ が見頃を迎えていると、家でゴロゴロしているときに家内からの情報。ヒガンバナの紅い群生をカメラに収めに出かけてきました。撮影助手は、三女。それにしてもヒガンバナは、難しい主題ですね。どこにジャスピンを持っていったらいいのか、全くわかりませんでした。
c0151691_18432744.jpeg
c0151691_18442366.jpeg夕方から雨の予報通り、ポツポツと降り出した雨に追われるように撮影を終了し、カフェへ避難。夏に訪ねたマリーチサーカスカフェ さんでお茶を。4:30までの営業時間のところ、4時に滑り込みましたが、温かく迎え入れてくださいました。ガトーショコラとレモンバターケーキ、どちらも美味しくいただきました。秋の冷たい雨に冷えた体に、温かいコーヒーと紅茶が沁み渡りました。
c0151691_18445102.jpeg
[PR]
# by m_katsutadai | 2018-09-26 18:48 | @店長榎戸 | Comments(0)
雨降りの予報もありましたが、美しい名月を見上げることができました。
c0151691_21432705.jpeg今日は、旧暦八月十五日 。十五夜の晩です。雨降りの予報もありましたが、美しい名月を見上げることができました。
[PR]
# by m_katsutadai | 2018-09-24 21:44 | @店長榎戸 | Comments(0)
今週末に迫った「半衿付け教室」、持ち物はこちらから。
c0151691_15000848.jpg当店の仕立て職が講師になって指導いたします「半衿付け教室」。年に三回開催している人気講習が、今週末に迫ってきました。まだ、お席に余裕がございます。どうぞ、ふるってお申し込みください。持ち物など詳しくは、左の画像をクリックして大きな画像でご覧ください。

9月
28日(金)満員御礼
29日(土)あと5名さま
30日(日)台風接近のため中止
ご覧のように、まだ土日はゆっくりと受講いただけます。

お申込み・お問合せ/
[県内]0120-91-6348
[県外]043-463-6348

c0151691_15000778.jpg
c0151691_15114366.jpg
[PR]
# by m_katsutadai | 2018-09-22 15:16 | @店長榎戸 | Comments(0)
「きもの着方教室 秋季クール」、早いもので今週で3週目
c0151691_14444684.jpeg9月7日(金)・8日(土)から始まった「きもの着方教室 秋季クール」、早いもので今週で3週目を迎えました。皆さん、講師のアドバイスを受けながら一生懸命練習されています。その様子を少しだけ覗き見させていただきました。
c0151691_14445585.jpeg来週は「きもの着方教室」を一週休み、「半衿付け教室」を開催します。「半衿付け教室」は、9月28日(金)から30日(日)までの三日間。10:30からの2時間、プロの仕立職に習えて参加費1000円と、たいへんお得です。まだ参加枠がございます。ふるってお申し込みください!

お申込み・お問合せ/
[県内]0120-91-6348
[県外]043-463-6348

[PR]
# by m_katsutadai | 2018-09-22 14:46 | @店長榎戸 | Comments(0)
催事中だけでなく、普段のお店にもどうぞお運びください。
c0151691_19235119.jpeg次の催し物は、10月5日から。お店は現在、催し物のお知らせモードに入っています。もちろん店内は、お知らせモード中でもおきものをお楽しみいただけますよう、陳列を整えてあります。催事中だけでなく、普段のお店にもどうぞお運びください。ご来店、お待ち申し上げております。
c0151691_19240115.jpeg次の催し物は・・・
念珠相談会・奄美大島 興紬工房展・きものお直し相談会 10/5~
[PR]
# by m_katsutadai | 2018-09-21 19:27 | @店長榎戸 | Comments(0)
【催事情報】気軽に体験できる箏のワークショップ、開催します! 9/30
c0151691_11523137.jpgワンコインであなたも和楽器奏者!
老若男女学べる唯一無二の箏セミナー

【日時】2018 9/30 (SUN)
 [Open] 12:30 [Start] 13:00

【場所】武蔵屋勝田台店
 043-463-6348
 千葉県佐倉市井野1558-57

【アクセス】
 京成線・東葉高速線「勝田台駅」より徒歩5分

【料金】¥500

【講師】増田厚司
 増田厚司 箏 WEB SITE

【内容】
 EcKo-mini体験や模範演奏など 魅力的な4つのプログラム

【お問合せ】
 エコットモ千葉(担当/小林)
 047-484-0267
 ご参加のお申込みは、武蔵屋勝田台店でもお受けできます。

[PR]
# by m_katsutadai | 2018-09-21 11:55 | @店長榎戸 | Comments(0)
【催事情報】小さな小さな旅 10月(10/21)・11月(11/30)、参加者募集中です!
c0151691_21310212.jpg小さな小さな旅10月
「国立能楽堂 能を知る会」(鎌倉能舞台、主催公演)
とき/10月21日(日)
詳しくは、リンク先からご覧ください。
c0151691_12020985.jpg小さな小さな旅11月
「東京国際フォーラム 徹子の部屋コンサート」
とき/11月30日(金)
詳しくは、リンク先からご覧ください。

[PR]
# by m_katsutadai | 2018-09-20 13:19 | @店長榎戸 | Comments(0)
【催事情報】念珠相談会・奄美大島 興紬工房展・きものお直し相談会 10/5~
c0151691_12200002.jpg「京念珠・何でも出張相談会」
とき/10月5日より3日間

「本場奄美大島紬・興紬工房展」
「奄美・鹿児島 物産展」
「きものお直し相談会」
とき/10月5日より4日間

企画により開催日が異なりますので、ご注意ください。


「京念珠・何でも出張相談会」
とき/10月5日より3日間

【ご相談時間】
□10:15~
□11:30~
□ 1:15~
□ 2:30~
□ 4:30~
※念珠は、宗門宗派によって作法が異なります。そのためご相談は、ひとつのコマにひと組までとさせていただきます。ご了承ください。
[ご予約]
県内0120-91-6348
県外043-463-6348
c0151691_12200014.jpg菩提寺はどこですか? ご宗旨は? と、聞かれてすぐに答えられる方が少なくなりました。この機会にぜひお調べになってください。お寺の所在地と寺号(なまえ)だけでもわかれば、ご宗旨はお調べいたします。その上で、正式な念珠のご提案と作法をお伝えいたします。仏事の心得が習得できるチャンスです。

宝石商の念珠ですとサンゴ製品が中心で価格も高くなりますが、念珠専門店の催しですので、知識も豊富で価格的にもお求めになりやすくなっています。

京念珠・たなか堂 田中 俊之氏、期間中来場。念珠には「除災招福」の力があり、身に付けることで魔除け・厄除けの御守りになるといわれています。弘法大師が中国から持ち帰ったのが始まりといわれる日本の念珠。田中俊之氏は、その正しい作法を全国各地で伝え広めている京都の念珠専門店「たなか堂」の後継者です。
c0151691_12200091.jpg「本場奄美大島紬・興紬工房展」
とき/10月5日より4日間

興紬工房の変わらぬ信念は、「本物は時代(とき)を超えて」。代表・興辰雄の職人としてのこだわりと、その妻・興ほずみの女性の視点から作品創りに取り組んでいます。

鹿児島の南南西350㎞に位置する奄美大島は、美しい景観や固有の生物がつくる独特な生態系、そして自然とともに暮らす中で生まれた祈りや島唄に代表される文化に恵まれた奇跡の島。そんな島の人々の生活を支えてきたのが、伝統的工芸品「本場奄美大島紬」なのです。

数十工程に及ぶ手仕事により生産される大島紬は、琉球王朝時代、薩摩支配下時代、そして、明治維新から現代に至るまで、島の人々の研鑚と努力の積み重ねを経て、世界に類を見ない緻密で美しい織物として進化し続けてきました。
◆興辰博氏、期間中来場。
c0151691_12293010.jpg「奄美・鹿児島 物産展」
とき/10月5日より4日間
NHK大河ドラマ「西郷どん」の放映に沸く、鹿児島や奄美大島の名産品をご紹介する物産展です。台風19号で被害を受けた奄美大島への応援のためにも、どうぞご協力ください!

「きものお直し相談会」
とき/10月5日より4日間
来場特典/丸洗い 3800円(税別・おひとり2点まで)
プレス加工と新品たとう紙を含む通常6000円~12000円の加工料金です。職人がその場でお預かりするため特別価格でご提供できます。夏物、単衣物のお手入れに、この機会をご利用下さい(シミ抜き別途お見積もり)。待ち時間とご相談時間で1時間から1時間半ほど。余裕を持ってお出かけください。

悉皆職人・徳舛(とくます)氏、期間中来場。長年、大手問屋で特選呉服の製作に携わり、染織の各分業に多くの人脈を作ってきました。現在、悉皆業を営む上での宝となっています。

[PR]
# by m_katsutadai | 2018-09-20 12:58 | @店長榎戸 | Comments(0)
再放送のお知らせ「うたと生きていく〜八神純子さん〜」
c0151691_18055398.jpegアメリカ進出をきっかけに英人プロデューサーと結婚。本拠地をアメリカに移していた八神純子さんに日本での音楽活動に復帰する勇気を与えてくれたのが、現地アメリカで自信と誇りを持って働く女性の友人たちだったとか。そして、東日本大震災後、被災地でのさまざまな出会いなど、語ってこなかった渡米以降の心のありようを丁寧に取材した番組です。ファンの方はもちろん、同じ時代を生きてきたみなさんにご覧いただきたい番組です。

9月21日(金)NHKEテレ
午前11時00分~ 午前11時45分
「うたと生きてゆく~八神純子さん~」

小さな小さな旅11月「徹子の部屋コンサート」


[PR]
# by m_katsutadai | 2018-09-20 12:00 | @店長榎戸 | Comments(0)

ページの先頭へ戻る